ギター弾き語り 通信講座で弾けるようになる曲の紹介です

第一弾の収録曲は
「若者たち」ザ・ブロードサイド・フォー
「TRUE LOVE」藤井フミヤ

 

ザ・ブロードサイド・フォーは、黒澤明の息子黒澤久雄が結成したフォークグループ。

 

1964年、高校時代からバンドで活躍していた黒澤久雄が成城大学在学中に、鶴原俊彦、横田実を伴って「ザ・ブロードサイド・スリー」を結成し、1965年5月にアルバムを1枚リリースした。同年、山口敏孝を加え、「ザ・ブロードサイド・フォー」と改名。1966年9月ビクターからリリースした『若者たち』が同名ドラマの主題歌として大ヒットをするが、同年秋に黒澤の留学により解散。
ウィキペディア(Wikipedia)より引用

 

 

フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」主題歌です。
森山直太朗が歌っています。

 

 

トワエモア 青木まり子 ビリーバンバン  杉田二郎の歌ってるのもありました。

 

映画製作された曲でもあります。

 

TRUE LOVE/藤井フミヤ

藤井フミヤの2枚目のシングル。1993年11月10日リリース。
フジテレビ系月9ドラマ『あすなろ白書』主題歌。

 

第2弾の収録曲は
「ルージュの伝言」松任谷由実
「空も飛べるはず」スピッツ

 

松任谷由実 - ルージュの伝言

 

スピッツ / 空も飛べるはず

 

 

第3弾の収録曲は
「涙そうそう」 作曲 ビギン
「なごり雪」作曲 伊勢正三

 

です。

 

「涙そうそう」(なだそうそう)は、森山良子作詞、BEGIN作曲による楽曲。「涙そうそう」の意味は、涙がポロポロこぼれる様子であり、森山が、2人だけの年子の兄妹で、早世した兄への思いを歌詞に込めたものである。
ウィキペディア(Wikipedia)

 

イルカ/ なごり雪